公務員辞めて1年半で起業できたのは、発信と時間管理のおかげ

17

かずっちゃ(@kazutcha01)です。

 

それから1年半と少し経ったいま、起業して地域をネットとリアル両方から盛り上げる事業を展開するため、東奔西走しています。

「公務員辞めて1年半で起業??」

不思議に思うかもしれませんが、本当に起業できました。

そんな短期間でそこまで持ってこれたのは、辞めてから1年半にぼくがやってきた”ブログ”と”Twitter”をガチってきた結果、1年で月60万まで稼げるようになったからです。

僕の活動を地元で付き合いのあった会社の社長が知って、

「地域を盛り上げる会社を立ち上げたいから協力してほしい」

と、声をかけてもらいました。

もちろん運も良かったという別の要素もあります。でも、その運だって結果を出すために発信を続けながらひたすら前に進んできたからこそ掴めたものです。

進んでこれた理由は、発信で結果を出せたからこそ。

41歳からブログやSNSを始めても成果は出せました。だからこそ、ブログをはじめとした発信は、誰でも何歳でも挑戦できるし結果も出せると僕は信じています。

僕の公務員を辞めるまでの話はこちらで13,000字で解説しています。

 

公務員を退職 して今までの人生に別れを告げ、新しい世界へ

 

1年で月60万稼ぐためには、ただ単純にブログを書く、ツイートをするといった単調な行動だけじゃなかなか達成はできなかった。

時間を上手に使う必要があります。

僕は最初に書いたように、2年で4,400時間作ってスキルを身につけました。

その経験を生かして、ブログやSNSを書きながら行政書士として複業ができるくらい時間管理は得意です。

発信と時間管理、この2つが僕の強み。

このブログでは、僕が月60万まで稼ぐことができるようになったノウハウを惜しみなく公開していきます。

ブログやTwitterこそネットで稼ぐための基本

 

これからブログやTwitterに挑戦したい、副業できるスキルを身につけたいと真剣に考えているあなたにとって、なにから始めればいいのか分からないというのが本音だと思います。

ぼくもブログやTwitterを始めようとしたときは、なにをどうやって始めればいいのか、はっきり言ってよくわかっていませんでした。

なので、そのなんとも言えないモヤっとした気持ちは理解できます。

だからと言って、それで動けないと考えるのは間違い中の間違い。

そんな理由でせっかく挑戦しようとしているのを諦めるのはもったいなさすぎ。

なぜなら、ブログとTwitterはネットで情報発信して稼ぐための基本を、これでもかというくらいしっかりと学ぶことができるからです。

これらをがんばっていくうちに、ネットで稼ぐために必要なスキルがしっかりと身につきます。

身につくもの
・マーケティング力
・市場調査力
・ライティングスキル
・心理学

ブログとTwitterをガチることで、他にもたくさんあるネットを使ったビジネスに流用できるスキルが手に入る。

だからこそ、分からないからと尻込みせずに挑戦するべきなんです。

僕もブログ・Twitterをガチってきたからこそ、いま起業して会社を運営することができるようになりました。

この体験を、これから挑戦しようとしているあなたにも味わってほしい。

なので、ブログの選び方から作り方、記事の書き方から稼ぐためにやるべきことをわかりやすく紹介します。

TwitterなどSNSの発信に必要なノウハウも惜しみなく公開していきます。

 

発信をするための時間作りも大切

 

発信をするために必要なのは、なにはともあれ時間です。

専業で発信をしようが、副業として活動するにしても、時間を確保するのは必要なことで、難しいことでもある。

「時間なんて簡単に作れるんじゃないの??」

と、思ったあなた。甘い、甘すぎです。時間を作るほど難しいことはないです。

やろうと思って諦める一番の原因は、時間が取れないことだと言っても間違いじゃない。

それだけ時間を作るというのは、よほど意識しないと厳しいです。

でも、最初にも言いましたが僕は2年間で4,400時間を作ることができました。だからこそ言えることは、時間は間違いなく作れるということ。

ちょっとしたことから始めて、それを習慣化する。それだけで時間を作ることはできます。

そのための方法もこのブログで公開していきます。

 

生活はリノベーションできます

 

人生も生活も、今の状態からまったく新しいものに変えることはできます。

ぼくがまさにそうです。

公務員からフリーランス。今では起業しながら行政書士で複業しながら発信をしています。

その挑戦は何歳からでもできるし、いつからでも始められます。

そのために必要な手段として、情報発信というものはとても有利に働く。

41歳から始めたぼくでもできたんです。きっとあなたも生活を、いや人生を変えることができます。

そのためのお手伝いをさせてください。

関連記事